« バカリズム「贈るほどでもない言葉」 | トップページ | 陰陽座「紅葉」 »

沙耶の唄-徹底解説-

Saya

当ブログで沙耶の唄について書いた記事が、3ヶ月連続で一番読まれています。

この沙耶の唄人気は凄いという事で、徹底解説をしたいと思います。

----------------------------------------------------

<Story>

医大生の匂坂郁紀は、交通事故に遭い生死の境をさまようが、奇跡的に助かる。しかし、大学に復帰した匂坂は、故意に嫌われる様な言動をとり、自分の周囲から人を遠ざけようとする。友人達は彼を心配するが、匂坂には彼らから差し伸べられる救いの手にすがれない訳があった。 交通事故の後遺症で、街の建物は豚の臓物をぶちまけて塗りたくった様に、人間はおぞましい肉塊に見え、話す言葉は呻き声や金切り声に聞こえ、触れた感触ですら尋常ではないからだった。

自分以外は全てが異常で本当に狂いそうになる世界の中で、匂坂の前に沙耶という謎の少女が現れる。沙耶だけはなぜか普通の人間に見え、粘液にまみれた肉塊姿の友人たちと違い、触れたときに温かみを感じることもできた。

しかし、それは真に訪れる狂気の世界への扉にしか過ぎなかった。

----------------------------------------------------

<登場人物>

◆匂坂郁紀(さきさか ふみのり)

本編の主人公。

◆沙耶(さや)

本編のヒロイン。

◆戸尾耕司(とのお こうじ)

郁紀の親友で、同じ大学のサークルメイト。

◆津久葉瑤(つくば よう)

郁紀の通う大学のサークルメイト。

◆高畠青海(たかはた おうみ)

耕司の彼女で、瑤の親友。

◆丹保涼子(たんぼ りょうこ)

郁紀の主治医。

----------------------------------------------------

<製品情報>

沙耶の唄
対応機種 Windows98/2000/Me/XP
発売元 ニトロプラス
発売日 2003年12月26日
ジャンル サスペンスホラーADV
レイティング 18禁(PC)
キャラクター名設定 不可
エンディング数 3
セーブファイル数 60
画面サイズ 800×600
BGMフォーマット CDDA、WAVE
キャラクターボイス フルボイス
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード なし
メッセージスキップ あり
オートモード あり

----------------------------------------------------

<その他

◆プレイ時間

5~6時間

◆EDガラスのくつ

◆攻略

http://www.foolmaker.net/game/s/saya.html

◆リンク

沙耶の唄-感想-

沙耶の唄 オフィシャル


投票お願いします

↑↑ブログランキングに登録しました

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

« バカリズム「贈るほどでもない言葉」 | トップページ | 陰陽座「紅葉」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007938/22860491

この記事へのトラックバック一覧です: 沙耶の唄-徹底解説-:

« バカリズム「贈るほどでもない言葉」 | トップページ | 陰陽座「紅葉」 »